Toreru Media は【毎週火曜日】+α で更新!
TAG

商標まるわかり

  • 2024年3月19日

「商標的使用」とは?説明やデザインに他人の商標を使ってもよい!?

商標をどのように使用すればよいのか、特に他人の商標を使用する際のルールについては多くの事業者が疑問を持っています。「商標的使用」という概念は、このような疑問に対する答えの一つを提供します。本記事では、商標的使用の基本的な定義から、実際に商標的使用に該当するかどうかを判断する際の具体例までをわかりやすく解説します。

  • 2024年2月20日

日本と外国の商標制度の違い

商標制度は、各国の法律や文化によって異なり、国際的なビジネスを行う上でその理解は不可欠です。商標権は国ごとに独立しているため、海外での事業展開を考える際には、それぞれの国での商標登録が必要となります。この記事では、日本と商標制度が異なる代表的な国々の特徴に焦点を当てて紹介します。

  • 2023年12月19日

法人が商標登録するときに気をつけるべきこと5選

ブランドを守る商標登録は個人でも法人でもすることができますが、法人が商標登録するときには、特に気をつけるべきことがあります。この記事では、法人が商標登録するときに特に気をつけるべき5つのポイントを紹介します。

  • 2023年12月5日

特許庁で、電子化されていない書類を閲覧請求・複写してみた~ちざ散歩Vol.04

特許・商標・意匠の登録情報をインターネットで閲覧できるJ-PlatPatは便利ですが、残念ながら1900年代の古い書類は電子化されていません。これらの書類は特許庁の窓口に行き、閲覧請求する必要がありますが、初めてでは敷居が高いもの。本記事では実際に特許庁で閲覧・複写請求する手順を写真入りで紹介します。

  • 2023年10月17日

商標の「コンセント制度」とは?~法改正で商標併存の交渉の選択肢が増えます

商標登録の「コンセント制度」が法改正により導入されることが決まりました。このコンセント制度の導入により、すでに類似商標が取られていて困ったときの対応策が新たに一つ増え、従来よりも商標登録できるチャンスが広がります。この記事では、コンセント制度とはどんな制度なのかなどについて、商標登録に詳しくない方にとってもわかりやすく解説します。

  • 2023年9月12日

商標意見書を書くときの弁理士の頭の中とは?~拒絶理由に対抗するフローを解剖

商標登録を成功に導くために必要となるのが意見書。この執筆作業の背後には、弁理士独特の考え方やアプローチが潜んでいます。同じ弁理士でも、意見書を書くフローやアプローチは少し異なると思いますが、今回の記事では、筆者が商標の意見書を書くときに特に気をつけているポイントをフローとして解説してみます。

  • 2023年8月8日

「商標」と「意匠」の違いは?法律ではなく本質的に理解しよう

「商標」と「意匠」はどう違うのか、自分はどちらの権利を取ればいいのかよくわからない、ということが多いようです。「商標」と「意匠」の違いについて解説する多くのサイトは、法律的な違いに焦点を当てておりよくわからない…という人もいるでしょう。この記事では、法律論よりも「本質的」な違いを初心者にもわかりやすく解説します。

  • 2023年6月27日

商標登録できないと言われたらどうする? ~商標調査でNGが出た後の本質的な対応策

商標調査をした結果「登録できない(リスクがある)」と弁理士に言われたら、どうすればいいのでしょうか?基本的な選択肢は次の2つ。すなわち、①そのまま出願を強行し審査でなんとか通るように頑張る か、②商標を変更する か。いったいどちらを採るべきなのでしょうか?