CATEGORY

商標

知財で差別化、「ぷは~うまい!」を支える、お酒の知財戦略  ~レモンサワー&チューハイ編~

梅雨も明け夏本番。強い日差しとともに、キンキンに冷えたビールやチューハイ、ハイボールに心躍る季節がやってきましたね! 以前のように家族や友人、仕事仲間と気兼ねなく飲みに行きたい!と思う気持ちがますます高まる今日この頃です。   もちろん、気の置けない相手とワイワイガヤガヤ賑わったお店で飲むお酒は恋しいけれど、少し凝ったおつまみを用意して、家でゆっくりと楽しむお酒もまたよし。私自身も〝家飲み〟の良さ...

商標の不使用取消審判とは?攻撃側、防御側のチェックポイントをご紹介!

大事な商品のブランドを表すネーミングやロゴ。無事に商標登録完了!と思っても、実は、気を付けていないと商標権が取り消されてしまう場合があります。 商標登録した商標(登録商標)を指定した商品・サービスについて実際に使用していないと、その商標権は取り消されてしまう、という仕組みがあるのです。この仕組みを「不使用取消審判」といいます。 この記事では、この「不使用取消審判」とはどういうものなのか? 実際に起...

スターバックスのブランド戦略における知財活用法 ~サードプレイスは特許・意匠・商標に支えられていた!?

スターバックスは今年で日本上陸25周年を迎えました。 今やスタバは、誰もが知るカフェであると同時に、私たちの身近にある存在となりました。 私は、学生の頃からスタバが好きで、足を運んでいます。 おひとり様率高めです。 勉強や仕事をしたり、 もしくは、疲れて一休みしたいときにふらっと立ち寄ったり。   ☆私のお気に入りはダークモカチップフラペチーノ スターバックス公式サイトより 海外旅行先で...

ビートルズメンバーは氏名も商標登録!そのブランド力は瞑想で構築? -Yer Branding-

/6月29日はビートルズの日!\ 「The Beatles」のメンバーが1966年6月29日に初来日。そんな「ビートルズの日」を記念して、本記事を書きました。 商標登録第2603892号 等 筆者はビートルズ初心者ではありますが、世界中を熱狂させたレジェンド達にとても魅力を感じています。少し調べてみたところ、ビートルズに関連した様々な商標が登録されていました。(商標=商品・サービスを示す名前やロゴ...

自分で商標登録するには?費用、手続きの流れを解説!

商標登録をしようとするとき、自分でやってみるか、専門家に依頼するか、悩みますよね。 この記事では、自分で商標登録する方法や費用をわかりやすくまとめました。自分で商標登録するメリット・デメリットや、自分でやるか専門家に依頼するかの判断基準も説明しています。 どちらが良い・悪いという一方的な見方ではなくフラットな目線で書いていますので、ぜひ判断の参考にしてみてください。 自分で商標登録するときの手続き...

ブランディングの意味と方法をあしたのジョーに学べ!あしたのために…

「ブランディング」とは一体何なのか・・?ビジネスを行う上で「ブランディング」が大事であることは何となく理解できるものの、どうやって進めればいいのでしょうか。 Web や書籍等で調べてみると、ブランディングの目的として「らしさ」や「差異化」といったキーワードを目にします。しかし世の中の成功事例を眺めてみても、自社とは離れた何処か遠い世界のお話だと感じることもあるでしょう。例えば自社が BtoB ビジ...

事例でみるリブランディング時の商標の注意点 ~ 湖池屋 から Slack まで~

こんにちは。ブランド弁理士®︎(@FHijino) の土野です。 これまで特に考えずに事業を走らせてきたけど、ここで改めてブランディングをしたい。 このところ事業が停滞しているので、ブランドイメージを刷新してサービスの価値を伝え直したい。 そういうとき、会社・商品・サービスをリブランディングをすることがあります。そこで忘れがちだけど必ずついて回るのが「商標」の問題です。 リブランディングを進めると...

商標のライセンス契約はいくらが相場?使用許諾交渉のコツ、教えます!

ブランドを立ち上げようと商標検索したら、他社がすでに商標を登録していた・・。 調査せずに商標を使っていたら、実はすでに他人の登録商標とバッティングしていた・・。 商標登録の基本ルールは「早い者勝ち」。登録することで「独占権」が発生するため、出遅れた他人は、その権利範囲では使用することができません。 商標登録の効果を徹底解説! 独占権で侵害を排除しよう 自分が使いたい範囲で他人の登録商標が見つかった...

商標とは?

商標とは、商品やサービスを提供する上で欠かせないネーミングやマーク等の目印のことです。 この記事では、初めての方でもわかりやすく、「商標って何?」「どんなものが商標になるの?」「どうして必要なの?」といった疑問にお答えします。 商標とは 商標とは、商品やサービスを区別するための目印です。 身近な商標の例としては下記のものがあります。 商品名、サービス名 商品やサービスのロゴ 会社名 キャッチコピー...

駅弁王!いかめし阿部商店が愛されるワケ~一貫性あるブランド拡張の例~

皆さんは「ブランド拡張」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。ブランド拡張とは、あるカテゴリーのブランドを、異なる商品カテゴリーに拡張・展開していくことです。身近な成功例は「カルピス」です。もともとの乳酸菌飲料から、アイス・キャンディ・サプリメントと異なるカテゴリーへの展開に成功しました。 ただ、ブランド拡張をする際に悩ましい点は「一貫性」。異なるカテゴリーへの展開は、ともすればファンを混乱させ...