ARCHIVE

投稿

あしたの知財 Vol.02   個人発明家も企業と渡り合える?「アイディア」を「商品」にする方法、掘り下げます!(発明ラボックス 松本 奈緒美さん)

自分がひらめいた発明で一攫千金!誰もが一度は夢見るストーリーではないでしょうか。 ただ、現実には個人発明家のアイディアに対し、多くの企業は冷淡です。 素人のアイディアなんて、対応が面倒なだけだし、中身も大したことない・・・ 突然舞い込む個人の売り込みレターに対し、顔をしかめつつ、お断りの手紙を書いた知財部スタッフの方も多いはず。トラブルを避けるために、「門前払い」の定型文が作成してあり、提案書を見...

商標登録の費用はどれくらい?相場や内訳をわかりやすく解説!

 商標登録は大事だとはわかっていても、やっぱり費用は気になるものですよね。実際、商標登録はあくまでもビジネスで利益を上げていくために行うものですから、むしろコストパフォーマンスはよく考えるべきです。  本記事では、商標登録の費用はどのくらいかかるのか? 相場や詳しい内訳まで、商標登録に馴染みのない方でもわかりやすく解説します。最後まで読めば、費用に関して、自分に合った商標登録の方法がイメージできる...

Toreru Mediaをなぜ始めたの?個性的な知財ライターも紹介!

はじめまして はじめまして、Toreru Media 編集長の宮崎です。 今日は、なぜ、知財メディア「 Toreru Media 」をはじめたのかをお話します。 知財って面白い 弁理士として、知財の仕事を7年間くらいしてきましたが、知財ってとても面白いなって思うことが結構あります。 発明であればその成り立ちや、発想方法が面白いですし、商標であれば、サービスモデル、ブランド、ネーミングに感動すること...

商標に付いているⓇ(Rマーク)って何?/TMや (C) との違いも解説

 ロゴの右上にⓇ(マルR/Rマーク)が付いているのを見たことはありませんか?このシンボルマークは商標が登録されていることを示すものです。今回は、Ⓡの使い方やその役割について解説していきます。また、似たようなシンボルマークであるTMや©(マルC/Cマーク)との違いについても説明します。 Ⓡ(Rマーク)の使い方  Ⓡは、「登録された」という意味の”registered”の頭文字をとったものです。つまり...

こち亀は時代を先取りする?-こち亀アイデア関連の特許出願紹介 Vo.1-

はじめに  この記事では、筆者が大好きな漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所(以下、こち亀)」に登場するアイデアに関連する、実際の特許出願案件を紹介します。  世の中のトレンドに対してギャグ要素を盛り込み、面白おかしくデザインするその秋本先生の能力・熱意には脱帽するしかありません。主人公である両さんを見ていると、お金が無くともその人柄による信頼・評判によって何でも実現できるというのがわかります。そし...

ロゴ商標と文字商標の違いは?事例で解説!

 商標登録出願ができるのは、商品やサービスのネーミングだけではありません。ロゴも出願することができます。この記事では、商標登録の観点から、ロゴ(図形)とネーミング(文字)の違いを解説します。 図形の商標とは  まず、商標登録出願できるものにはどのようなものがあるでしょうか? 商標法第2条第1項を参照してみましょう。 ”この法律で「商標」とは、人の知覚によつて認識することができるもののうち、文字、図...

ビジネスの「意味」が変わるとき、考えるべき商標のこと

 COVID-19の登場により、我々人類は ”ニューノーマル” を目指した行動変容・意識変容が必要となりました。業界によっては従来通りのビジネスが成り立たず、別の観点で新たな価値提供を行う必要に迫られています。  本記事では、「既存企業がちょっと視点を変えて新たなビジネス展開を図る場合に、商標の観点で気を付けるべきこと」を紹介します。本記事においては、ちょっと視点を変えて新たなビジネスを展開するこ...