chizatamago
AUTHOR

chizatamago弁理士/知財インタビュアー

企業内弁理士/ムゲンチザイプランナー。 「知財はもっと面白い」をキーワードに、企画×知財の世界を掘り下げ中。 Toreru Mediaでは色々な企画&インタビューにトライしていきます。

YouTubeチャンネル始めたら、知財の輪が大きく広がった話  ~祝、知財実務オンライン1周年!~(加島広基先生)あしたの知財 Vol.08

コロナ禍で知財業界にも急速に広がった在宅勤務。会合・飲み会の大半も「自粛」となり、対面で人に会うことは激減しました。 一方、これまで対面だったコミュニケーションや情報発信をオンラインで補完しようとする動きはあちこちで見られ、特にYouTubeでは多くの配信チャンネルが立ち上がっています。 最近増えてきたから知財系YouTubeチャンネルをまとめてみた (独学の弁理士講座 -弁理士内田浩輔監修-) ...

「鳥獣戯画」は誰のもの?著作権満了デザインの「許諾」権を考える

漫画の元祖ともいわれる、日本一有名な絵巻物は・・?そう、『鳥獣戯画』。 セリフがあるわけではないのですが、ウサギ・カエル・サルなどがユーモラスに擬人化され、生き生きと描かれています。 小学校6年生の国語の教科書にも採用されており、国宝となっていることからも、まさに「国民的作品」だと言えるでしょう。   『鳥獣戯画』を読む(光村図書)Yahoo!知恵袋より 鳥獣戯画の魅力といえば、やはりそのキャラク...

令和2年度 祝 弁理士試験合格!Toreru式オフライン祝賀会 募集します!

☆ 祝賀会の申し込みは締め切りました。ご応募ありがとうございました! 先日、令和2年度弁理士試験の合格者が発表され、287名の方が最終合格されました。 令和2年度弁理士試験合格発表 | 経済産業省 特許庁 改めて言うまでもないことですが、令和2年という年はコロナ禍が押し寄せ、全ての人が「変化と適応」を迫られた年でした。 突然はじまったテレワーク。マスク生活。外出自粛要請、オリンピックの延期、そして...

リアルな地方の弁理士とは? ~ぶっちゃけ食えるか聞いてみた(松本 文彦先生)あしたの知財 Vol.07

知財の仕事場といえば、首都圏。そんな定説があります。 弁理士会の会員分布状況をみても、弁理士総数 約11,600人のうち、東京・神奈川・大阪・愛知の「3大都市圏」を主たる事務所とする弁理士が約9,400人。実に8割を超えています。 主たる事務所の都道府県別データをみても、鹿児島県 9名、山形県 4名、島根県 3名などなど、弁理士がほぼいない県がたくさんあります。 企業の本社オフィスが3大都市圏に集...

【弁理士が選ぶ10冊】 知財「推し」本発掘隊 2021 結果発表!

知財の世界って、本当にメッチャ本が出てますよね。 パテントサロンで紹介されている2020年の「最近の新刊」に載っている分だけでも100冊以上。古典的な名著や、海外書籍まで入れていくと何千冊、いや、何万冊・・・。とても個人で把握しきれる量ではありません。 ただ、最近はYoutubeや、ウェブメディアでもお手軽に知識を得ることができるようになり、知財本の出版も苦戦続きと聞きます。 ・・では、知財本の役...

スタートアップとガチで繋がりたい!特許庁がIP BASEを作ったワケ (特許庁スタートアップ支援チーム) あしたの知財 vol.06

『特許庁が運営するスタートアップ知財支援サイト』、あなたはこう聞いて、どのようなイメージを持つでしょうか。 「固そう」、「つまらなさそう」、「誰も見てなさそう」・・・。スイマセン、正直に言うと私もそんなイメージで、ちゃんとサイトを見てませんでした。 そんな印象が一変したのは、Twitterをやっていたある日。「IP BASEってアカウントからフォロー来たな」と思って何気なくチェックすると・・・。 ...

『ぴえん』『アマビエ』・・どうして商標の出願は炎上するのか? メカニズムと回避法、教えます! -あしたの知財 vol.05(稲穂 健市先生)

『アマビエ』、『そだねー』、古くは『ギコ猫』。商標登録出願をめぐり、「その人に登録させても良いの?」と批判が巻き起こることがあります。 最近では『ぴえん』のアパレル会社による出願が物議をかもし、「これ、この会社に独占させても良いの?」、「アウトでしょ」との声が上がっています。  「ぴえん」商標出願で使えなくなる?アパレル会社申請にネット物議も「保険的な意味」(Yahoo!ニュースより) 批判が大き...

あなたも夢の印税生活?知られざる 『知財作家』の世界、解き明かします!(ロボジョ!著者 稲穂 健市先生)あしたの知財 vol.04

「一般の人に、なかなか知財について関心を持ってもらえない・・・」「知財の専門家の話は、どうもややこしくて良く分からない・・・」 男と女の間のように、知財業界と社会はどうにもすれ違いばかりです。 一般向けのセミナーをやったはずなのに、来たのは知財関係者ばかり。 特許事務所や知財部に相談に行ったら、小難しい説明でかえって混乱した。 ちょっと知財に関心を持って、専門書を買ってみたけど5分で挫折。 どれも...

Toreru商標検索で宝探し!? 検索ヒット106件にチャレンジしてみた

皆さんは、商標を検索したことがあるでしょうか? 知財関係の仕事をしている人なら、もちろん「ある」でしょうが、それ以外の人は、まずないはず。 新しいApple WatchのCMを見て、「欲しいなー」と思う人はたくさんいても、「Apple Watchの商標って、ちゃんと登録できてるのかな?」とか考える人はすでに知財マニア、まあ業界人だけですよね。 そんな地味~な商標検索ですが、1年に1回ぐらいスポット...

あしたの知財 vol.03 リモートワークで激変!?『知財部という仕事』のお悩み、解決します!(友利昴さん)

企業の知財部は、いったいどんな仕事をしているのでしょうか。 一般的には、社内の研究開発や事業から生まれたさまざまな知的財産の権利化をし、第三者とのトラブルを回避すべく知財調査を行い、さらに知財係争にも対応する、知財の専門部隊とされています。 ただ、知財部が『プロフェッショナル部門』として社内外で活動するには、必ず突き当たる壁があります。それはコミュニケーションです。 「法律とか何だか難しそう・・」...