なぜ、ブランディングに商標登録が必要なのか深掘りしてみる

「商標登録はブランドを守るためのもの」 というのは、よく(特に知財業界では)言われるフレーズです。実際、商標登録制度の目的は、蓄積したビジネス上の信用=ブランドを守ることですので、これは事実です。 また、技術の進歩やグローバル化、市場の成熟などにより、「製品の機能が優れている」だけでは売れなくなり、感性的(情緒的)な価値や世界観などを伝え、共感してもらうブランディングの重要性が増してきています。 … 続きを読む なぜ、ブランディングに商標登録が必要なのか深掘りしてみる