知的財産のスタンダードを一緒に作りませんか?

Team toreru

こんにちは。
株式会社ToreruのCEOの宮崎です。

この採用ページを見ていただきありがとうございます。

私は、前職はトヨタ自動車で工場の改善業務をしていました。
その後、親が特許事務所を経営しているので、その手伝いをするために弁理士資格を取って知財業界に入りました。

知財業界に入ってまず驚いたことは、書類の多さや、アナログ作業の多さです!!

例えば、特許庁への提出書類(願書)を作るときに、何回も何回もコピペをしました。

なぜ、単純作業なのに自動化しないのか!
その上、1文字でもミスすると権利が台無しになるため、めちゃくちゃ気を使います・・・・

このような問題を感じて、作ったのがToreruです。

Toreruでは、クラウドとAIを使って、定型的な作業の多くを自動化しました。
その結果、弁理士は、商標の類否判断など、本当に専門家がやるべき専門業務のみに集中することができました。

急速に伸びていますが、まだまだ発展途上

Recruit 2

自動化を進めることによって、質が高く、スピーディーでリーズナブルな商標サービスを提供することができています。

それにより、今までは商標登録の取得が難しかったベンチャーや個人の出願が大幅に増えました。出願件数は、毎年倍のペースで増えています。(現在は、4000事務所中8位)

また、このシステムは世間でも高く評価されており、2017年にベンチャーの発表の大会(Open Network Lab 14th)において、最優秀賞を受賞することができました。

Recruit 1

私たちは、知的財産権をもっと簡単に取得できて、活用できる世界を目指しています。
それにより、クリエイティブな人や企業がもっと働きやすくなるようにしていきたいと思っています。

今はまだまだ足らないところが多いです。
商標以外にも、特許や海外出願など知財業務は多岐に渡り、様々な分野に応用できます。

一緒にこれからの知的財産のスタンダードを作りませんか?

商標担当者について

今回、募集している職種は商標担当です。
お客様にヒアリングをして、商標調査や商標のコンサルティング業務をします。
Toreruの商標サービスの根幹を成す職種です。

Slack(チャットツール)、Zendesk(カスタマーサポートツール)、Qiita Team(知識共有ツール)などの最先端のツールを用いて効率的に作業を行います。

未経験であっても、学習意欲が高い場合は、業務を行うことができます。十分な研修時間と、弁理士によるOJTがあります。
実際、現在の商標担当者は全員実務未経験でしたので、ご安心ください。

必須条件
・学習意欲が高いこと
・ビジョンに共感できること
・PC操作ができること

歓迎条件
・弁理士資格または弁理士試験一次試験合格者
・英語能力
・プログラミング(Ruby,Python,Javascript,html等)

採用詳細

事業内容

商標出願から登録に関する各種業務

応募資格

弁理士または弁理士志望者(未経験歓迎)

未経験でも商標の調査等について丁寧にお教えします。

主な担当業務

弊社、商標登録クラウドサービス「Toreru」の実務・運営・開発業務

  1. 商標出願から登録に関する各種業務(調査・出願・審判等)
  2. 提携事務所の管理
  3. 商標の新しいサービスの企画(専門知識不要) など

「Toreru」は、独自に開発した検索システムを採用。

独自の商標検索システムを採用、書類作成の9割を自動化。高度な判断を要する弁理士業務に集中できる環境を実現しています。

給与

本人の経験・能力などを総合的に判断し、当所規定により決定します。

待遇
  • 交通費支給
  • 社会保険完備
勤務地

〒158-0094 東京都世田谷区玉川2-11-10 玉川フラット1F

勤務時間

9:30 - 18:30(休憩60分)

休日休暇

完全週休2日制、祝日、年末年始、有給休暇、その他特別休暇有

応募期間

応募締め切り日:平成30年6月30日まで

※ 応募締め切り後、一週間程度で選考結果をメールにて通知いたします。

お問い合わせ先

※ご質問、ご相談等も受け付けております。

recruit@toreru.jp

応募先

下記フォームから、ご応募お願いします。